EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

2022卒の学生のうち約8割がテレワークに前向きながら約7割には不安も、学情が調査

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/18 14:25

 学情は、2022年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生を対象に実施した、就職活動に関するアンケート調査の結果を、8月18日に発表した。

 同調査は、学情が運営する新卒採用サイト「あさがくナビ2022」への訪問者を対象に、7月31日~8月7日の期間に行われ、682名から有効回答を得ている。

 調査対象者に、入社先の企業にテレワークの制度があったら利用したいかを尋ねたところ、「利用したい」(50.1%)、「どちらかと言えば利用したい」(29.0%)を合わせた79.1%が、テレワークの実施に前向きであることがわかった。

入社先の企業にテレワークの制度があったら利用したいか

 入社後すぐにテレワークが実施された場合の不安の有無を尋ねた質問では、「不安がある」(28.0%)、「どちらかと言えば不安がある」(38.7%)を合わせた66.7%が不安を抱いている。

入社後すぐのテレワーク実施に不安があるか

 テレワークに対する具体的な不安としては(複数回答)、「仕事の進め方の習得」(81.6%)がもっとも多く、「先輩や上司などの社内の人間関係」(79.8%)がそれに続いた。

テレワークに感じる不安

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0