EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

第一学院中等部、2021年3月末まで学習コンテンツ・サービスを無償提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/04 07:00

 ウィザスが運営する、中学生年代を対象とした「第一学院中等部」は、学習コンテンツ・サービスの無償提供を実施している(初期登録にかかわる登録料は別途必要)。9月末までに登録手続きを完了した人が対象で、提供期間は2021年3月末まで。

 新型コロナウイルスによる環境の変化により、学習機会への影響は現在でも継続している。同校はこうした状況下でも、子どもたちの学びの機会、一人ひとりに合った多様な学びの選択の機会確保が適切に継続されるように、ICTを活用したコンテンツおよびサービスを無償で提供している。

 同校ではアダプティブなデジタル学習教材「すらら」を採用。また、第一学院オリジナルアプリなどの活用により、一人ひとりの生活面や学習面の状況を可視化(みえる化)して共有し、継続的なオンラインでのコミュニケーションを通して意欲喚起を行っている。

 さらに、所属する第一学院のキャンパスへの登校機会も設定しており、教職員や同世代の友人との多様なコミュニケーションの経験によって、進学をはじめとした一人ひとりの将来に向けた可能性を広げている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0