EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Apple TVで動作する電子黒板アプリ「iThings teachers TV/iThings Remote」、YouTubeライブなどで遠隔教育に対応する新バージョンをリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/09/20 15:25

 iThings研究所は、Apple TVで動作するハイブリッド電子黒板アプリ「iThings teachers TV/iThings Remote」最新バージョン2.0.0の無償提供を、9月20日に開始した。

 「iThings teachers TV」は、専用アプリをApple TVにダウンロードするだけで、Siriリモコンによる操作が可能になり、iPhone/iPadで動作する「iThings Remote」で、Siriを使って音声でコントロールできる。

利用イメージ
「iThings teachers TV/iThings Remote」の利用イメージ

 今回、提供が開始されたバージョン2.0.0では、最新のiOS 11/tvOS 11にいち早く対応するとともに、画面表示のビデオでの録画保存や、YouTubeなどのライブ配信サービスとの組み合わせによる教材のライブ配信といった新機能を搭載したほか、従来の無線LANに加えてBluetoothにも対応している。

 対応OSは、tvOS 9.2以降(tvOS 11推奨)、iOS 9.0以降(iOS 11推奨)。


【関連リンク】
iThings研究所
「iThings teachers TV/iThings Remote」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0