SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

デジタルハリウッド大学が18歳以下対象の作品コンテストを開催、6月30日まで応募受付中

 デジタルハリウッド大学は、18歳以下を対象にした「DHU U-18アーティストコンテスト2020」を開催し、「あなた自身が選ぶマイベスト作品」としてイラスト部門、3DCG部門、映像部門の作品を募集する。応募受付期間は3月1日~6月30日。

メインビジュアルは「U-18アーティストコンテスト2019」イラスト部門で最優秀賞を獲得した朔月八雲さん作の「染まれ、世界」
メインビジュアルは「U-18アーティストコンテスト2019」イラスト部門で最優秀賞を獲得した朔月八雲さん作の「染まれ、世界」

 「DHU U-18アーティストコンテスト2020」は、個人やクラブ活動、仲間同士でさまざまな作品を生み出す世界各国の18歳以下の人々が、日頃のクリエイティブ活動の成果を発表する場として行われる。

 応募対象は18歳以下の個人またはグループ(国籍不問、アマチュアに限る)で、「あなた自身が選ぶマイベスト作品」をテーマに、個人やクラブ活動、仲間同士で制作したオリジナル作品を募集する。

 応募作品の形式は、イラスト部門、3DCG部門がA4サイズ(解像度300pixel/inch)で「.jpg」形式または「.png」形式で、静止画作品のみ。映像部門ではフルHD(1920×1080)で3分以内の映像作品(「.mov」形式または「.mp4」形式)を募集する。

 審査基準は以下の通り。

  • オリジナル作品であること(二次創作、ファンアートはNG)
  • テーマやメッセージを持っているか
  • 見せ方に工夫があるか
  • 新しいことにチャレンジする姿勢が感じられるか

 受賞者発表および作品の展示は8月上旬で、授与式は8月中旬に開催予定の「デジタルハリウッド大学 夏のオープンキャンパス」内で行われる。また、オープンキャンパスでは1次審査を通過した作品の掲示も行う。

 なお、同コンテストへの参加を検討している人は、ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」(日本語版/英語版)を無料で利用できる。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/3631 2020/04/08 14:40

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング