Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

すららネット、NECおよび日教販との提携でドリル教材「ピタドリ」を公立小中学校に提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/02/17 11:55

 すららネットは、NECおよび日教販と「GIGAスクール構想」の実現に向けて提携し、すららネットが開発するAIを活用した個別最適化ドリル教材「ピタドリ」を公立小中学校に向けて提供することを、2月17日に発表した。

ピタドリ

 「ピタドリ」は、小学1年~高校3年の国語、算数/数学、英語、および小学1年~中学3年の理科、社会の学習を、1人ひとりの理解度に合わせて進められるアダプティブなeラーニング教材。ドリル機能、テスト機能を備えており、それぞれの児童・生徒の習熟度に応じて学習内容の定着をワンストップで実現できる。

 今回のすららネットによる、NECおよび日教販との連携は、子どもたちが初等教育の土台となる主要科目について、効率的・効果的に学習を進めることを目的としており、NECが提供する教育クラウド「Open Platform for Education」を通じて利用可能なドリル教材として「ピタドリ」を提供する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0