Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」、品川女子学院で採用

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/24 16:30

 品川女子学院は、MetaMoJiが提供しているリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」を、平成29年度から導入している。

 「MetaMoJi ClassRoom」は、子どもの成長や授業内容に合わせて、シンプルなノート機能から高度な協働学習まで、幅広く対応できるリアルタイム授業支援アプリ。小学生低学年~中高生の、タブレット端末を活用したアクティブラーニングを支援するとともに、日本語手書き入力「mazec」を学校利用に最適化した、学校向け「mazec」を搭載し、快適な手書き日本語入力を実現している。

 品川女子学院は、平成26年度よりタブレット端末の1人1台体制を導入するなど、他の教育機関に先駆けてICTの取り組みを進めているICT先進校。

 今回の「MetaMoJi ClassRoom」の導入は、授業の質の向上を目的としており、「mazec」による快適な手書き日本語入力や、リアルタイムでノートを共有可能な機能、および今までの授業スタイルを変えずに、スムーズに導入できたことが高く評価されている。


【関連リンク】
MetaMoJi
「MetaMoJi ClassRoom」
品川女子学院
品川女子学院における「MetaMoJi ClassRoom」導入事例

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0