Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「未来の教室」実証事業としてオルタナティブ教育の公認可能性を実証開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/01 13:10

 城南進学研究社は、学校のICT環境ソリューションを提供するJMC社、横浜市立鴨居中学校と協力・連携し、ICT教材「デキタス」を使用して生徒一人ひとりの個別学習計画に基づいた到達度により評価される授業を実現。将来的に公認可能な「学校外教育サービス(オルタナティブ教育)」の実証事業に参画し、10月1日から、横浜市立鴨居中学校における学力支援を必要とする生徒を対象に、実証を開始する。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0