Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「DMM英会話」で「Eikaiwa Live Beta版」提供、ブラウザのみでの受講が可能に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/02 11:48

 DMM.comは、同社が運営するオンライン英会話サービス「DMM英会話」において、ビデオ通話、教材閲覧、テキスト送受信といったレッスンに必要な機能が、すべて1画面で完結する新レッスン受講システム「Eikaiwa Live Beta版」の提供を、7月1日に開始した。

Eikaiwa Live Beta版
「Eikaiwa Live Beta版」を使用したレッスンのイメージ

 これまで、「DMM英会話」のレッスン受講にあたって、Webブラウザ上のレッスン・教材画面と、Skypeのビデオ通話・チャット画面を同時に開く必要があり、レッスン中に2つの画面を行き来する必要があった。

 今回提供を開始した「Eikaiwa Live Beta版」によって、Skypeを使用せずWebブラウザ上だけでレッスン提供が完結するため、スマートフォンやタブレット端末で受講する場合でも講師と教材の両方を見ながらレッスンを受けられる。また、Skypeの登録やインストールも不要なので、「DMM英会話」への会員登録だけでただちにレッスンの予約・受講が可能になる。

 ほかにも、講師またはユーザーが教材タイトルや教材内の画像、セクションをクリックすると相手の画面も同様のページに切り替わったり、教材の文章にハイライトを入れると相手の画面にもハイライトが映し出されたりといった、よりインタラクティブで一体感のあるレッスンを実現する、「同時操作」機能が搭載されている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0