Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

外国人講師が授業を遠隔サポートする「つながる教室“ENGLISH”」7月発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/06/19 11:22

 NTT西日本とエンビジョンは海外にいる外国人講師と遠隔でつながる学校向け英語授業ソリューション、「つながる教室“ENGLISH”」を2019年7月から販売開始、2020年4月から提供開始する。

 学習指導要領の改訂により、2020年度から外国語活動の開始学年が小学校3年生に引き下げられるなど、英語教育の強化が求められている。しかし、一部地域の公立学校では予算上の制約や地域的特性などにより英語の授業をサポートする外国語指導助手(ALT)の確保が課題となっている。

 そこで、NTT西日本とエンビジョンは海外在住の英語講師とオンラインで接続し、学校のニーズに合わせて「一斉学習/ペア/マンツーマン」の3つの形式で英会話授業を提供する。具体的には、NTT西日本は遠隔授業システムと通信環境の提供を、エンビジョンは英語講師によるオンラインレッスンとそれに関わるカスタマーサービスの提供を行う。

 また、NTT西日本は2020年4月の正式提供に先立ち、富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県においてモニター校を数校募集する。 提供条件や通信環境、 端末整備の状況等をヒアリングの上、モニター校を決定する方針だ。

 ソリューションの詳細とモニター校の募集に関しては以下の窓口へ。

  • 西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部
  • ビジネスイノベーション営業担当
  • 教育イノベーション担当 有馬、久高、上野
  • TEL:06-6469-4109
  • Mail:edu-p-hq@west.ntt.co.jp

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0