Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「TikTok」アプリ、子どもの利用を制限する「ペアレンタルコントロール」を拡充

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/31 10:00

 モバイル向けショートビデオプラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、「デジタルウェルビーイング」機能内にある、「ペアレンタルコントロール」機能を拡充し、4月19日から提供している。

「ペアレンタルコントロール」機能
「ペアレンタルコントロール」機能

 「ペアレンタルコントロール」には、子どもの「TikTok」アプリ利用時間を40分~120分の範囲で設定できる「使用時間制限モード」、未成年ユーザーに不適切と思われるコンテンツの表示を制限する「使用制限モード」、子どもにダイレクトメッセージを送れる人の範囲を設定する「DM管理モード」を備える。

 「ペアレンタルコントロール」は、「TikTok」アプリの「デジタルウェルビーイング」から設定可能で、保護者のスマートフォン上で「ペアレンタルコントロール」を有効化するボタンをタップするとQRコードが表示される。それを子どものスマートフォンの「TikTok」アプリQRコードスキャナで読み取ると、同機能を了承したことになり、保護者が子どもの「TikTok」利用をコントロールできるようになる。

「ペアレンタルコントロール」機能の設定イメージ
「ペアレンタルコントロール」機能の設定イメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0