Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

ネオス、通信教育サービス「まなびwith」向けにデジタル教材の提供を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/05/10 16:46

 ネオスは、小学館集英社プロダクションが運営する通信教育サービス「まなびwith」の小3~6コース向けに、同社が開発した英語学習コンテンツ「スゴロクENGLISH」を提供することを、5月8日に発表した。

スゴロクENGLISH
「スゴロクENGLISH」の画面イメージ

 「スゴロクENGLISH」は、RPG(ロールプレイングゲーム)の要素を取り入れたすごろく型ゲームの世界で、ミッションとして出題されるさまざまな英語の問題をクリアしながら読みや聞き取り、発音などを学べる学習コンテンツ。

 普段、英語に触れる機会の少ない児童向けに開発されたメソッドを取り入れており、ゲームを楽しみながら自然に英語力を身につけることができる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0