Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

子ども向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN」利用状況の調査結果を発表――過半数が小学校入学前から受講を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/04/09 15:40

 ハグカムが運営する、子ども向けオンライン英会話「GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」は、2019年3月時点での生徒の利用状況に関する調査結果を、4月9日に発表した。

 調査の結果、入会時の平均年齢は6.7歳で、55%が小学校入学前から英会話レッスンの受講を開始している。1か月間の平均レッスン受講数は約10回、3日に1回の頻度で英会話レッスンを受講しており、レッスン受講率は9割と非常に高い。

入会時の年齢
レッスン頻度
レッスン受講率

 「GLOBAL CROWN」では、バイリンガル講師とのマンツーマンレッスンによって「聞く・話す」力を伸ばすとともに、各レベルで習得すべき英単語や英会話フレーズの習熟度テストや、発音チェック・リーディング練習・ライティング練習を通して「読む・書く」力を含む英語4技能すべての総合力を伸ばせるアプリ内の自習教材を2019年2月に導入しているが、自習教材の導入以降は学習時間が1.2倍に増加し、より英語に触れる機会を増やすことができた。

自習教材による学習時間の増加

 カリキュラムが定めているレベルが1つ上がるペースは約2か月で、週4回以上とレッスン頻度が高い生徒の中には、1か月に2~3レベル上がっている生徒もいる。英語学習未経験で開始した生徒でも、2年後にはレベル12(小学6年生程度)になっており、「外国人やはじめて会う人にも聞きたいことを聞いたり、答えたりすることができる」状態までレベルが上がっていることがわかった。

レベルアップのペース

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0