Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

赤堀侃司氏の著書、AI時代に求められる教育を提言する『AI時代を生きる子どもたちの資質・能力』が発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/18 14:20

 ジャムハウスは、AI時代に求められる教育を提言する『AI時代を生きる子どもたちの資質・能力』(赤堀侃司・著)を、3月20日に発売する。税別価格は1600円。

 『AI時代を生きる子どもたちの資質・能力』では、新学習指導要領の理念を活かしながら、多数の教育実践、調査結果、研究文献を紹介し、AI時代に子どもたちに求められる資質と能力を考察する。

内容は以下の通り。

  • 第1章 学校の知識が社会につながらない
  • 第2章 探求の仕方を学ぶ
  • 第3章 道具の使い方を身に付ける
  • 第4章 AIと付き合う
  • 第5章 プログラミング的思考を身に付ける
  • 第6章 学習形態を変える
  • 第7章 知識を構造化する
  • 第8章 教科等の見方・考え方を身に付ける
  • 第9章 学びに向かう力を身に付ける
  • 第10章 学校と社会をつなげる
AI時代を生きる子どもたちの資質・能力
AI時代を生きる子どもたちの資質・能力

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0