Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

勝つことよりも大切なこととは? 世界で活躍するチームを導く、ロボコン指導者としての心がけ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 教員である筆者はこれまで15年以上、ロボット教育やプログラミング教育の普及・啓発に取り組んできました。その中では、教え子が数々の世界大会へ出場し、時には優勝する場面にも立ち会ってきました。本稿では、世界最大のロボットコンテストへ挑戦し、その過程で子どもたちが成長した軌跡を紹介するとともに、指導者として心掛けている5つのポイントをお話しします。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 福田 哲也(追手門学院大手前中・高等学校 教頭)(フクダ テツヤ)

     理科教員として、「考える力」をつける理科教育を推進する。2002年より奈良教育大学附属中学校でNASAの教育基金をもとにロボット教育を展開し、2013年からは追手門学院大手前中学校で正規の授業として取り入れた。また、指導する生徒たちは、度々FLLやWROのロボコン世界大会で入賞するなど活躍を続け、...

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0