Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

コードキャンプ、トライグループとの業務提携で高校生向けプログラミング教育を提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/06/15 19:00

 コードキャンプは、トライ式高等学院を運営するトライグループとの業務提携によって、エンジニアを目指す高校生向けプログラミング教育の提供を、6月に開始する。

 コードキャンプとトライグループとの業務提携によって、コードキャンプはトライグループが運営する通信制高校・サポート校であるトライ式高等学院に通う、エンジニアを目指す高校生を対象に「エンジニア・IT起業家 育成講座」として、専門的なプログラミング教育の提供を行う。

 平成29年度は選抜された高校生を対象に、6月から約半年間のトライアル講座を実施する。さらに、平成30年度からは全国で100名規模の高校生エンジニアを育成する方針で、高校生起業家の輩出を目指す。

 カリキュラムの特徴は、トライ式「キャリア教育」による受講生の目標達成支援で、完全学習を実現するためのマンツーマン、実践型カリキュラムを採用する。また、カリキュラム内では高校生がオリジナルのWebサービス開発を行う。

 受講形態は、オンライン・オフラインを併用した実践型講座で、カリキュラムの流れは以下の通り。

  1. HTML入門
  2. Java入門
  3. データベース/MySQL入門
  4. Java応用
  5. オリジナルWebサービス開発
  6. 最終成果発表会


【関連リンク】
コードキャンプ
トライグループ
トライ式高等学院

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0