Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

LoiLo、神奈川県教育委員会と課題解決型学習の共同研究を開始、10月には公開授業も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/06/14 12:40

 LoiLoは平成29年4月から、神奈川県教育委員会と課題解決型学習(PBL)に関する共同研究を、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)認定校である神奈川県立横須賀高等学校において実施している。

 課題解決型学習(PBL)は、2020年の大学入試改革における大きな目的である、「問題を発見し課題解決できる人材育成によって世界のリーダーを作る」という方針に沿って行っているもので、LoiLoは授業で使用するタブレット端末の貸与や、授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」の導入、機能の追加、授業へのアドバイスといった、全面的な支援を行う。

 また、共同研究の成果発表として、10月6日13時10分~17時に公開授業を実施する。参加は無料で、要申し込み。


【関連リンク】
LoiLo
神奈川県教育委員会
「課題解決型学習(PBL)横須賀高等学校公開授業」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0