Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

N高と麻生塾が業務提携、IT・ゲーム・CG分野に特化した専門教育を行う「ASO高等部」を設立

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/03 14:54

 角川ドワンゴ学園N高等学校(N高)と、麻生専門学校グループを運営する麻生塾は業務提携を結ぶことに合意し、N高で高校卒業資格取得を目指しつつ、IT・ゲーム・CG分野の専門教育を受けられる「ASO高等部」を2019年4月に設立する。

ASO高等部
ASO高等部

 「ASO高等部」は、業界最前線で活躍するエンジニア・クリエイターから心構えやテクニックを学ぶ「実践的な学び」と、自分の可能性を発見し、熱中する力、努力を継続させる力、将来輝く人材になるために身につけるべき力を学ぶオリジナルカリキュラム「HRB」によって、専門分野の教育と人間力の養成に特化していることが特徴となっている。

 提携するN高で学ぶことで、高校卒業資格を得ることが可能であり、N高はインターネットを活用した通信制高校なので最小限の拘束時間で高校卒業までの学習ができ、自身が学びたいことにより多くの時間を充てられる。

事業イメージ
ASO高等部の事業イメージ

 所在地は麻生塾福岡キャンパス内(福岡県福岡市)で、開設コースは情報システムコース、ゲームクリエイターコース、CG・イラストコース。学習形式は週5日(月~金)通学で、修業年限は3か年。

 定員は各コース20名で、選考は書類審査と面接によって行う。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0