EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

社会科見学+ロボットプログラミングの体験イベント「自動ドアを制御しよう!!」8月2日、3日開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/25 16:10

 学研エデュケーショナルが運営する「もののしくみ研究室」は、自動ドアの工場見学とロボットプログラミングがセットになった小学生向けの体験イベントを8月2日、3日に神戸市にて開催する。参加費は無料で、参加者を募集している。

 イベント「自動ドアを制御しよう!!」は、小学4~6年生を対象とした、社会科見学とプログラミング体験を組み合わせたプログラム。ショールームや工場にて、実物の自動ドアのしくみや製造工程を見学したあと、得た知識をもとにブロック教材とパソコンを使ってプログラミングに挑戦し、オリジナルの自動ドアを作り上げる。

 開催日程は、8月2日、3日の2回。時間は9時~16時(受付開始は9時15分)。場所はナブテスコ甲南工場(兵庫県・神戸市)で、現地集合・現地解散となる。参加費は無料。参加者を募集中で、申し込みは公式サイトトップページの「イベント申し込み」バナーから申し込みフォームから受け付けている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0