Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

東大先端研、異才発掘プロジェクト「ROCKET」のスカラー候補生を募集、小3~中3が対象

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/28 18:00

 東京大学先端科学技術研究センターと日本財団は、不登校の子どもなどを対象にした異才発掘プロジェクト「ROCKET」の、スカラー候補生を6月30日まで募集している。

 ROCKETは、志あるユニークな才能を有し、ユニークさゆえに学校になじめない子どもを対象にしたプログラム。

 今回、応募を受け付けているスカラー候補生は、対象は原則として小学3年生から中学3年生で、人数は20名程度。今回求めている子どものイメージ以下の通り。

  • 自ら学びの場を求める意志のある子ども
  • 学校教育が合わず不登校傾向があるなど、学習機会が十分に保障されていない以下のような子ども
    1. 学校の勉強が出来すぎて周りとペースが合わない
    2. 特定分野に興味関心がありすぎて、他のことにあまり関心を示さなくなっている
    3. 特定分野に突き抜けた興味関心があるわけではないが、広く様々な分野に興味がある

 スカラー候補生の応募を通して選抜され、自分の学びを模索している子どもには、以下のサポートが得られる。

  • 選抜されたプログラムに年3回程度参加可能(1年間のみ実施)
  • 事務局が定めるエリア以外の遠方から参加する候補生には旅費・宿泊費を全額サポート
  • 自分の能力を発揮させるための物品・旅行などの申請が可能(上限あり)

 スカラー候補生としての活動の中で自分の学びをさらに加速させ、顕著に突き抜け感が出てきたと事務局が判断した子どもは、「ROCKETスカラー」としてさらに以下のサポートが得られる。

  • ROCKETが実施する特別プログラムに参加可能
  • プログラムに参加する際の旅費・宿泊費を全額サポート
  • 自分の能力を発揮させるための物品・旅行などの申請が可能(上限なし)

 スカラー候補生の募集期間は6月30日午後8時まで。応募はROCKETのWebサイトから受け付ける。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0