EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

デンソー、最新のモノづくりを親子で学べる「TAKATANAファクトリーツアー」を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/28 17:30

 デンソーは、自動車部品に関する最新のモノづくりを学べる工場見学コース「TAKATANAファクトリーツアー」を7月23日に開始するとともに、7月4日からインターネットでの一般予約を受け付ける。

 「TAKATANAファクトリーツアー」は、愛知県安城市内にあるデンソー高棚製作所に新設した同社初の一般見学が可能な工場見学コース。解説スタッフが引率し、走行スピードやエンジンの回転数などを運転手に知らせるメーターの製造工程を紹介する。

 エントランスロビーでは、全景ジオラマや映像で高棚製作所の概要を紹介するとともに、記念写真撮影スポットとして巨大メーターオブジェを用意している。

エントランスロビー
エントランスロビー

 大型3面スクリーンを備えたオリエンテーションシアターでは、未来のクルマ社会のイメージを迫力ある映像で紹介する。

オリエンテーションシアター
オリエンテーションシアター

 広大なメーター組み立てラインを見渡せる見学通路では、メーターの歴史や組み立て工程の紹介を行う。壁や床にはキャラクターが描かれ、だまし絵スポットもある。

見学通路
見学通路

 プレゼンテーションルームでは、メーターができるまでを映像で学べるほか、運転中のわき見や居眠りを検知する装置、フロントガラスに映像を投影するディスプレイなど、最新の安全技術を体験できる。

プレゼンテーションルーム
プレゼンテーションルーム

 このほか、組立ラインの間近に設置したカメラから、臨場感のあるライブ映像を届けるライブビジョンや、工場見学者限定のお土産も用意している。

ライブビジョン
ライブビジョン

 見学対象は小学生以上(成人の同伴が必要)で、個人申し込みの催行人数は1~20名。予約サイトでは見学日の90日前~1週間前まで予約が可能。開催日時は月曜~金曜(祝日含む)の9時30分~/10時~/13時30分~/14時~で、所要時間は約90分。JR刈谷駅から高棚製作所までの無料送迎シャトルバスも用意する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0