Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

デジタルディバイド (でじたるでぃばいど)


別称・英語表記(情報格差/Digital Divide)

情報技術を使える人とそうでない人との格差

コンピュータやインターネットといった情報技術を使える人と、そうでない人との間で生じる格差のこと。雇用や給与といった経済的な格差をはじめ、入手できる情報の量や質における格差、さらに地域格差や社会的格差も生じている。総務省の調査によれば、60歳以上の世代でインターネットの利用率が低くなっていくほか、都市の規模が小さくなるにつれてインターネット利用率が低くなる傾向が見られる。また、年収が低いほどインターネット利用率が低い。

デジタルディバイドに関連する記事

関連する記事はありません

用語集TOPへ

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0