SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

COMPASS、AI型タブレット教材で学ぶ未来型学習教室「Qubena Room」を全国で展開

 COMPASSは、同社が提供する人工知能型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を教材に、学習教室の開校を支援する未来型学習教室「Qubena Room(キュビナルーム)」を全国にフランチャイズ展開し、先行募集によって東京、神奈川、千葉、静岡、岡山の5地域に10教室を開校する。

Qubena Room
「Qubena Room」の概要

 「Qubena Room」では、「Qubena」が1人ひとりに合った問題を出題、採点、学習データの収集/管理といったティーチングを担当することで、教室運営業務である教材準備や採点作業に時間を取られることなく、保護者への報告書作成の時間も大幅に削減できるため、一度に多くの生徒を受け入れることが可能なほか、教室運営者が子どもたちの学習意欲や自主性を引き出すコーチングに注力できる。

 「Qubena」がティーチングを行うので、運営にあたって豊富な学習指導経験は必要なく、主婦やアクティブシニアといったキャリアを持っているにもかかわらず長時間働けない人、すでにプログラミング教室や英会話教室といった習い事教室を開校している人など、幅広い層に活躍の場を提供する。

 開校に際して、教材やプリント、さらに従来の学習教室には必須だった黒板や棚など備品の準備も不用なので、空きスペースをそのまま活用して教室を始められる。また、直営塾「Qubena ACADEMY」の運営で得られたノウハウと経験豊富なスタッフが、開校~運営~集客を支援する。

 受講コースは、小学生の算数が税込で月額6480円から、中学生の数学が税込で月額7560円から(どちらも50分×月4コマ)。

 COMPASSでは、今後「Qubena Room」のフランチャイズ加盟者を募集し、教室を順次拡大していく。


【関連リンク】
COMPASS
「Qubena Room」
「Qubena Room」加盟者募集ページ

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/881 2018/04/27 17:55

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング