SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

24年卒学生、47%が新卒一括採用制度に肯定的【マイナビ調査】

 マイナビは、2024年3月卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生を対象に実施した、「マイナビ 2024年卒 大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(12月)」の結果を1月18日に発表した。同調査は、2022年12月20日~31日の期間に行われ、1950名(文系男子:604名、文系女子:600名、理系男子:480名、理系女子:266名)から有効回答を得ている。

 調査結果によれば、12月時点でのインターンシップ累計参加率は88.1%と、前年比で2.4ポイント増加した。

インターンシップ・ワンデー仕事体験の累積参加状況
インターンシップ・ワンデー仕事体験の累積参加状況

 参加したインターンシップの開催期間を尋ねたところ、「半日」が前月より減少し、「1日」「2~4日」「5日以上」が微増している。

参加したインターンシップ・ワンデー仕事体験の月別開催期間
参加したインターンシップ・ワンデー仕事体験の月別開催期間

 これまでのインターンシップ参加や就活準備を通じて、自身の成長を感じたものを尋ねた質問では、「主体性(物事に進んで取り組む力)」(28.7%)がもっとも多かった。

これまでのインターンシップ・就活準備を通じて、もっとも成長を感じるもの
これまでのインターンシップ・就活準備を通じて、もっとも成長を感じるもの

 「主体性」に成長を感じた理由としては、「グループディスカッションを何度も経験する中で、授業でのプレゼンテーション準備の際、タイムマネジメントや役割分担をするなど、自ら動けるようになった」「面接練習を重ねるうちに自然と力がついていた。成長に気づいたきっかけはゼミの先生から、『いつも率先して、行動してくれてありがとう』と言われたことだった」といった意見が寄せられている。

「主体性」に成長を感じた理由やエピソード
「主体性」に成長を感じた理由やエピソード

 入社後は、週休2日制(週休3日制より休みは少なく、給料は多い)と週休3日制(週休2日制より給料は少なく、休みは多い)の、どちらの勤務体系がよいかを尋ねたところ、「週休2日制」が68.6%を占めた。

以下の条件なら、週休2日制と週休3日制のどちらの勤務体系がよいか
質問にある条件なら、週休2日制と週休3日制のどちらの勤務体系がよいか

 「週休2日制」を選んだ理由としては、「ある程度の給与が見込めないと生活が厳しいため、現状では休みよりも給料を取らざるを得ない」「仕事に時間をかけて、社会人として成長したい」といった意見が寄せられている。

週休2日制を選んだ理由
週休2日制を選んだ理由

 一方で、「週休3日制」を選んだ学生からは、「副業・兼業や資格取得の時間に充てたい」などの意見が寄せられた。

週休3日制を選んだ理由
週休3日制を選んだ理由

 新卒一括採用制度に対する考えを尋ねた質問では、「肯定的である」と「どちらかといえば肯定的である」の合計が47.0%、「否定的である」と「どちらかといえば否定的である」を合わせた割合が10.8%となっている。

新卒一括採用という制度についての考えにもっとも近いもの
新卒一括採用という制度についての考えにもっとも近いもの

 新卒一括採用制度に肯定的な理由としては、「同期と知り合うことができ、同じタイミングで研修などを経験できる」「ある程度日程を決めないと学業が疎かになる」といった意見が寄せられた。

新卒一括採用という制度についての回答別の理由
新卒一括採用という制度についての回答別の理由
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8769 2023/01/25 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング