Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

CA Tech Kids、小学生のためのプログラミング体験ワークショップ「Tech Kids CAMP Summer 2018」を7月中旬~9月上旬に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/04/24 10:38

 CA Tech Kidsは、小学生のためのプログラミング体験ワークショップ「Tech Kids CAMP Summer 2018」を、7月中旬~9月上旬に東京・大阪で開催する。

 「Tech Kids CAMP」は、アプリやゲームなどの作品づくりを通じて、子どもにプログラミングの楽しさや可能性を伝えていくことを目的に、平成25年夏から定期的に開催され、これまでに全国で8000人以上の小学生が参加している。

 今回開催される「Tech Kids CAMP Summer 2018」は、小学1年生~6年生を対象に、希望の学習内容と日程に合わせて2日間、3日間、5日間の、3種類のプランを設ける。

 2日間、3日間のプランでは、おもにプログラミング未経験の子どもを対象に、プログラミングを体験してもらうことを目的としており、「Minecraft」の世界でプログラミングを体験できる「マイクラプログラミング講座」や、「Scratch」でゲーム開発を行う「Scratchゲーム開発講座」を用意している。

 5日間のプランは、短期間で集中的にプログラミングを理解・習得することをねらいにしており、「Scratch」を用いたゲーム開発を通じて「繰り返し」「条件分岐」から「変数」まで、プログラミングの基礎となる概念を学ぶ。プラン内容は、CA Tech Kidsが運営している小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School(テックキッズスクール)」の授業、約3か月分に相当している。

 このほか、各日程の最終日には、参加者自らが開発した作品を、自分の言葉で発表する「作品発表会」を実施する。なお、3日間プラン、5日間プランでは、発表会に向けた準備として、プレゼンテーションの内容の組み立て方、PowerPointなどを使った発表資料の作り方、発表の際の立ち居振る舞いや話し方などを学ぶ「プレゼンテーション講座」も行う。


【関連リンク】
CA Tech Kids
「Tech Kids CAMP」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0