Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

TEPIA先端技術館、「RoBoHon(ロボホン)」、「Tapia(タピア)」のプログラミングなどが体験できるゴールデンウィーク特別イベントを開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/04/16 15:35

 TEPIA先端技術館(東京都港区)は、4月28日~5月6日(5月1日は休館)に特別プログラムである「RoBoHon(ロボホン)」、「Tapia(タピア)」のプログラミング体験をはじめとしたゴールデンウィーク特別イベントを開催する。入場料は無料。

 本イベントでは、今年度から常設となったプログラミング体験エリアにおいて、はじめてプログラミングに触れる小学校低学年から中高生向けに、難易度別のプログラミング教材を配置。プログラミングを身近に感じ、興味を持ってもらうことを目的としている。

 イベント期間中は、コミュニケーションロボット「RoBoHon(ロボホン)」や「Tapia(タピア)」のプログラミングを体験できる特別プログラムを実施する。

 「『RoBoHon』をイメージ通りに動かそう!」は期間中毎日、「『Tapia』とプログラミングでコミュニケーション!」は5月2日~5月3日に開催される。ともに、1階展示場にて10:00~17:00で行われ、入場無料。

 また、ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室、IchigoJam教室も増設し、特別スケジュールで開催。こちらは、事前予約制で、参加無料(教室により一部材料費負担あり)。希望者はこちらのサイトから予約できる。同期間中は説明員を増員し、体験者の理解を促す。

 

【関連リンク】
TEPIA先端技術館

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0