SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

24年卒学生、半数超が7月末時点でインターンシップ・ワンデー仕事体験への参加経験あり【マイナビ調査】

 マイナビは、2024年3月卒業予定の全国の大学3年生、大学院1年生を対象に実施した、「マイナビ 2024年卒大学生インターンシップ・就職活動準備実態調査(7月)」の結果を8月17日に発表した。同調査は、7月20日~31日の期間に行われ、4251名(文系男子:710名、文系女子:1874名、理系男子:754名、理系女子:913名)から有効回答を得ている。

 調査結果によれば、これまでにインターンシップ・ワンデー仕事体験に参加したことがある学生は、前年比9.5ポイント増の53.9%だった。

これまでにインターンシップに参加したことがある割合の推移
これまでにインターンシップに参加したことがある割合の推移

 7月単月での、インターンシップ・ワンデー仕事体験への参加率でも、前年比9.2ポイント増の43.3%に達している。

7月インターンシップに参加した割合の推移
7月インターンシップに参加した割合の推移

 インターンシップ・ワンデー仕事体験に参加して得られたと思うことを尋ねたところ、「特定の企業のことをよく知ることができた」(58.3%)がもっとも多く、「視野を広げられた」(55.8%)がそれに続いた。

インターンシップ・ワンデー仕事体験に参加して得られたと思うことは何か
インターンシップ・ワンデー仕事体験に参加して得られたと思うことは何か

 その他、インターンシップ・ワンデー仕事体験に参加して得られたと思うことを、自由に答えてもらった質問では、「他大学の人と交流するなかで自分を客観視することができた」「社会人を疑似体験できた」といった回答が寄せられている。

インターンシップ・ワンデー仕事体験のプログラムに参加してよかったと思うこと
インターンシップ・ワンデー仕事体験のプログラムに参加してよかったと思うこと

 夏季休暇中にしたいこととしては、「インターンシップ・ワンデー仕事体験への参加」(74.6%)が最多となり、「インターンシップ・ワンデー仕事体験への参加準備」も48.3%を占めるなど、多くの学生が夏季休暇を利用してインターンシップ・ワンデー仕事体験に関する活動を予定していることが明らかになった。

大学の夏季休暇(8-9月)はどのように過ごしたいか。特に時間を取りたいと思っているもの
大学の夏季休暇(8-9月)はどのように過ごしたいか。特に時間を取りたいと思っているもの

 現在どのくらい就活準備ができているかを自己採点してもらったところ、「21~40点(あまりできていない)」(40.8%)がもっとも多く、平均点は前年比5.4点増の36.1点と準備レベルは向上している。

現在の就活準備レベル(何も準備していない状態を0点、完璧な状態を100点として)
現在の就活準備レベル(何も準備していない状態を0点、完璧な状態を100点として)

 就職活動に関する今後の方向性について尋ねた質問では、「就職活動の方向性は検討中」(62.9%)が最多となる一方で、「就職活動の方向性が固まっている」(34.5%)が前年よりも微増した。

就職活動に関する今後の方向性について
就職活動に関する今後の方向性について
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7997 2022/08/21 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング