SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

学研教育総合研究所、「幼児の日常生活・学習に関する調査」の結果を公開

 学研教育総合研究所は、全国の幼稚園・保育園に通っている3~5歳の男女100名ずつとその保護者(1200組)を対象にアンケート調査を行い、その結果を幼児白書Web版「幼児の日常生活・学習に関する調査」として、3月16日に公開した。

 「幼児の日常生活・学習に関する調査」によれば、家庭内でスマートフォン・タブレット端末・パソコンといった通信機器を使っている幼児は35.8%で、使用機器は家族と共有のスマートフォンが13.8%、家族と共有のタブレット端末が13.6%、家族と共有のパソコンが9.9%という順であった(複数回答)。

自由に使える通信機器
自由に使える通信機器

 通信機器の利用目的としては、「動画の閲覧」(60.5%)、「ゲーム」(32.8%)の順で、(通信機器を用いて)動画を閲覧する割合は3歳から5歳にかけて1.4ポイント減る程度だが、ゲームをする割合は3歳から5歳にかけて16.7ポイント増える。

通信機器の利用目的
通信機器の利用目的

 1日あたりどれくらいの時間を通信機器の利用に費やしているかを尋ねたところ、平均は1時間11分と幼児期から長時間にわたって通信機器を利用している子どもが多いことが明らかになっている。

1日あたりの通信機器の利用時間
1日あたりの通信機器の利用時間


【関連リンク】
学研教育総合研究所
「幼児の日常生活・学習に関する調査」

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/792 2018/03/19 18:50

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング