EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

JR中央ラインモール、「プログラボ」開校を記念したロボットプログラミング無料体験会を実施

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/01/19 15:00

 JR中央ラインモールは、子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ武蔵小金井」「プログラボ中野ICTCO」の開校を記念して、ロボットプログラミングの無料体験会を実施する。

 無料体験会では、オリジナルのテキストを使用して、実際の授業に近い形でロボット制作およびプログラミングを体験する。参加対象は新年長~中学生で、授業時間は新年長~新小学2年生が50分、新小学3年生~中学生が90分。

 「プログラボ武蔵小金井」(東京都小金井市)は4月11日の開校で無料体験会は1月20日に、「プログラボ中野ICTCO」(東京都中野区)は4月6日の開校で無料体験会は2月10日に実施する。あわせて、生徒の募集も行う。

 「プログラボ」は、阪神電鉄と読売テレビグループの共同事業として平成28年4月に開始された、子ども向けロボットプログラミング教室。追手門学院大手前中・高等学校の教頭である福田哲也氏が全体監修を担当し、「教育版レゴ マインドストーム EV3」を使ってモーターや各種センサを使ったロボットの組み立て、ビジュアルプログラミング言語によるプログラミングを行う。

 今回の「プログラボ武蔵小金井」「プログラボ中野ICTCO」の開校は、プログラボ教育事業運営委員会とのフランチャイズ契約の締結によって実現したもので、両校ともJR中央ラインモールが運営する。


【関連リンク】
「プログラボ」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0