EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

すららネットが「リメディアル教育」の事例を紹介する専門学校・大学関係者向けのオンラインセミナーを10月15日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/16 07:00

 すららネットは、専門学校や大学、短大の管理職・教職員を対象としたオンラインセミナー「勉強嫌いな専門学生が東証1部上場企業に入社。その理由はリメディアル教育にあった?」を、10月15日に開催する。参加費は無料。

「勉強嫌いな専門学生が東証1部上場企業に入社。その理由はリメディアル教育にあった?」
「勉強嫌いな専門学生が東証1部上場企業に入社。その理由はリメディアル教育にあった?」

 近年、専門学校や大学での教育を受けるにあたり、不足している基礎学力を補う「リメディアル教育」を実施する学校が増加している。その背景には、少子化による人口減少や、推薦入試・AO入試など大学入試の多様化による、同じ学校内での学力層の多様化などが挙げられている。

 本セミナーでは、AI×アダプティブラーニング教材「すらら」を活用し、リメディアル教育によって基礎学力向上の成果を上げた、大原簿記公務員専門学校の渡部慎二氏と清風情報工科学院の友金牧人氏が登壇し、具体的な活用方法や取り組みを紹介する。

 開催日時は10月15日の16時~17時30分で、Zoomを使用して行われる。参加には事前申し込みが必要。

講演内容(予定)

  1. リメディアル教育を行う重要性について
  2. 専門学校における、リメディアル教育の課題
  3. 就職・合格に繋がる実践的リメディアル教育事例

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0