EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

高校教員対象「総合的な探究の時間」でのICT活用について学ぶオンライン勉強会が10月9日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/14 08:00

 授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」を提供するLoiLoは、高校教員を対象とした、総合的な探究の時間でのICT活用について学ぶオンライン勉強会を、10月9日に開催する。参加費は無料。

 同社は2022年度から高等学校で必履修化される、総合的な探究の時間について学ぶオンライン勉強会「総合的な探究の時間のつくりかた」を実施している。今回で3回目の開催となる。

 今回は、総合的な探究の時間の先行実施校である札幌龍谷学園高等学校の田中文佳教諭と水間俊祐教諭が、同校での探究の取り組みについて紹介。総合的な探究の時間にICTを取り入れる意義やポイントを学べる。また、ICTを進路指導に活用する方法も生徒目線で体験できる。

「総合的な探究の時間のつくりかた ICTを活用した生徒主体の進路学習」
「総合的な探究の時間のつくりかた ICTを活用した生徒主体の進路学習」

 開催日時は10月9日の14時~16時で、Zoomを使用して行われる。対象は、高校教員をはじめとする教育関係者。参加には事前申し込みが必要で、締め切りは10月8日の12時。

 なお、これまで開催された勉強会の動画も無料で公開されている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0