EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

探究×ICTで子どもたちが学び合う場をつくる! EdTechZineオンラインセミナーが9月19日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/17 21:15

 翔泳社が運営するICT教育のWebメディア「EdTechZine」では、第7回オンラインセミナー「探究×ICTで実現! 子どもたちが『共に学び合う』場づくり」を9月19日に開催します。参加費は無料です(事前登録制)。

EdTechZineオンラインセミナー「探究×ICTで実現! 子どもたちが『共に学び合う』場づくり」
EdTechZineオンラインセミナー「探究×ICTで実現! 子どもたちが『共に学び合う』場づくり」

 EdTechZineオンラインセミナーでは、これからの時代に必要な教育を参加者の皆さまと一緒に考えていきます。第7回は、2022年開校予定のオルタナティブスクール、ヒロック初等部のカリキュラム・ディレクターである五木田洋平さんにご登壇いただきます!

 私立小学校とオルタナティブスクール、2回の学校立ち上げに携わられ、探究学習×ICT活用でさまざまな取り組みを発信する五木田さん。前任校ではICTを活用し、国際バカロレアの理論を取り入れた探究学習を推進されてきました。セミナーでは「学びの場づくり」をテーマにお話しいただきます。

「探究×ICTで実現! 子どもたちが『共に学び合う』場づくり」登壇内容

 価値観の多様化や少子化により、一人ひとりに焦点の当たる学校において学習者主体の学びに欠かせない「学びのオーナーシップ」を個人個人が持つ時代になったと言えます。

 そのような時代の中、私立小学校とオルタナティブスクールを立ち上げた経験をしました。学習者同士が学び合う探究学習について、ICTを用いて実践した経験と、そこから得た気づきをお話しいたします。

 セミナーではQ&Aコーナーを設ける予定です。質問は事前にも受け付けています。(すべての質問への回答は難しい旨、ご了承ください)

五木田洋平氏プロフィール

 10年間の私立の小学校教員として勤務の後、東京都世田谷区に2022年4月開校予定のHILLOCK初等部の設立に参画している。

 教員時代はクラス担任、学年主任、ICT部主任などを兼任し、学び合いの授業実践を研究しながら子ども同士が学び合う、自分たちを表現するクラスを運営。

 コロナ禍に出版された『70の事例でわかる・できる! 小学校オンライン授業ガイド』(明治図書出版)に「G Suite(現Google Workspace)の総体と活用」というテーマで執筆参加をする。

 2014年度~2020年度まで私立開智望小学校の設立と運営にも参画し、ICTを用いて日本語版のインターナショナルバカロレアの理論を取り入れた探究学習を推進した。より良い教育環境を構築しようと日々模索している。

 シンガポール日本人学校の研修講師として活動したり、大学の特別講座などを担当したりするなど、学外でも活動中。在籍人数が300名を超える「ICT×探究、学び合い」勉強会の主宰をしている。趣味は作曲活動と写真撮影。

開催概要

  • 日時:2021年9月19日(日)14時~15時
  • 会場:オンライン開催(Zoom)
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 参加対象:教職員などの学校関係者、教育委員会関係者
  • 定員:400名(先着順)
  • 申し込み方法:専用申し込みフォームで受付
  • 締め切り:2021年9月17日(金)13時

 なお、申し込みにはEdTechZine読者会員(無料)である必要があります。会員登録がお済みでない方は、以下のボタンからご登録ください。会員特典として、セミナーへの参加が可能となるほか、EdTechZineの記事全文を無期限でお読みいただくことができます(非会員の方は公開後48時間まで)。



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0