SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

カタリバ、実践型探究学習に取り組む高校生がプロジェクト進捗を発表するオンラインイベントを8月20日・21日に開催

 カタリバは、実践型探究学習プログラム「マイプロジェクト」に参加する高校生たちが、自分たちのプロジェクトの進捗を発表し合うイベント「全国高校生マイプロジェクトフェスin Summer」を、8月20日・21日にオンラインで開催する。参加費は無料で、事前登録が必要。

 「全国高校生マイプロジェクトフェスin Summer」は、毎年3月に開催されている「全国高校生マイプロジェクトアワード」に向けたキックオフの場となり、夏のイベントとしては初めての開催となる。「全国高校生マイプロジェクト」に参加する生徒たちが、全国各地の高校生や社会人サポーターと出会い、プロジェクトに対するアドバイスをもらいつつ、モチベーションを高めていく機会の提供を目的ととしている。

 同イベントは、高校生のために開催されるが、生徒たちのリアルな声を聞き、「生徒側の関わりや反応に関する不安」の払拭につなげたり、少しでも具体的な授業や推進のイメージにつなげたりできれば、との思いから、来年度の授業準備を進めている全国の教員にも公開される。

 8月20日19時30分~21時は、「前夜祭ーマイプロ・カンファレンス」として、カタリバが取り組んできたマイプロジェクトの概要、学校へのサポート体制、地域の教育支援団体へのサポート体制、その他探究学習のオンラインサポートの枠組みなど、カタリバが提供する探究学習プログラムのさまざまな取り組みについて紹介する。

 8月21日13時~17時は、「本祭ー高校生ワークショップ」として、今年度探究学習に取り組んでいる生徒たちが各自のプロジェクトを発表し、社会人サポーターをはじめとする第三者からのアドバイスを受ける。

 参加申し込みの締め切りは8月13日。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6080 2021/07/30 14:32

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング