SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

埼玉大学野村研究室・埼玉大学STEM教育研究センター、「未来の学校」をいち早く体験できるワークショップを11月25日~26日に開催

 埼玉大学野村研究室・埼玉大学STEM教育研究センターは、11月25日~26日の埼玉大学学園祭「むつめ祭・こども企画」として、人々がロボットと一緒に生活する未来に、どのように生きていくか、どんな力が必要か、「未来の学校」がどのような姿になっているかをいち早く体験できるワークショップ「STEM Robotics Workshops」を埼玉大学第2食堂で開催する。

 「STEM Robotics Workshops」では、「幼児向けプログラミング」「ロボットワークショップ」「Pepperワークショップ」「ロボットと未来研究会1日研究会」を行う。

 「幼児向けプログラミング」では、幼児向けプログラミング教育の教材を体験できる。対象は年中~小学1年生。参加費は無料で、定員は4名。

 「ロボットワークショップ」では、ロボット作りへの挑戦が可能。対象は小学1年生以上。参加費は無料で、定員は5名。

 「Pepperワークショップ」では、「Pepper」を使って簡単な動き、言葉を使ったコミュニケーションをするためのプログラミングに挑戦できる。対象は小学3年生以上。参加費は1000円で、定員は5名。

 「ロボットと未来研究会1日研究会」では、プラダンとオリジナルマイコン「STEM Du」を使ってオリジナルロボットを作る。対象は小学1年生以上。参加費は2000円で、作成したロボットを持ち帰る場合は別途教材費1万円が必要。定員は5名。


【関連リンク】
埼玉大学STEM教育研究センター

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/575 2017/11/20 15:05

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング