SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

AI英語教材「abceed」、TOEICに加え英検対策もサポート

 Globee(グロービー)は、AI英語教材「abceed(エービーシード)」において、英検対策(全7級)に対応した「英検コース」を3月29日にリリースした。

 abceedは、200を超える市販の英語教材のコンテンツを使って、学習者の習得状況に応じてAIが今解くべき問題を推薦したり、TOEICスコアのリアルタイム予測を行ったりすることが特徴の英語学習アプリ。これまで、TOEIC対策を根幹としていたが、今回のアップデートにより英検対策も可能となった。

 「英検コース」では、学習最適化エンジン「abceed AI」が各級の合格率のリアルタイム予測や、学習者個人に最適化された出題をサポートする。また、英検過去問題集(各級9回分)を活用した「英検オンライン模試」機能もあり、最短15問(約13分)から本番に近い70問(約95分)まで、時間や場所、回数を問わずに模試を受けることができる。

 abceedの登録ユーザー数は2020年12月に150万人を突破。2021年4月度からは中学・高校現場への導入も動き始めているという。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5508 2021/04/14 12:05

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング