SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

ヤマハ、楽しい授業づくりを支援するデジタル音楽教材『うた授業』を4月上旬に発売

 ヤマハは、ICTを活用した音楽教育ソリューション「Smart Education System」の新商品として、小学校向けのデジタル音楽教材『うた授業』を4月上旬より発売する。

 『うた授業』では、ICTによる豊富な機能と映像、体系化されたコンテンツにより、子どもも先生も無理なく自然に楽しめる歌唱の授業を実現する。

 また、小学校での歌唱指導の授業アイデアをまとめた教員用の関連書籍『「教える」から「学びを深める」うた授業へ~常時活動から歌唱共通教材、 合唱へとつながる新しい学び方~』(B5判、126ページ)も3月下旬に発売する。

 いずれの商品も小学1年生から6年生までの全学年の内容をカバーし、第一線で活躍する以下の3名の小学校教諭が監修・執筆を手掛けた。

  • 平野次郎(筑波大学附属小学校教諭、筑波大学非常勤講師)
  • 岩井智宏(桐蔭学園小学校教諭)
  • 松長誠(埼玉県所沢市立中央小学校教諭)

 授業の冒頭などで短時間・継続的に音楽の力を身に着けるために行う「常時活動」や、学習指導要領で定められている「歌唱共通教材」にも対応している。

 価格は『うた授業』の2ライセンス方式(DVD-ROMパッケージでの提供)が税込1万780円、校内無制限ライセンス方式(ストリーミング配信)が税込1万6500円/年。『「教える」から「学びを深める」うた授業へ』が税込2420円となっている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5391 2021/03/25 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング