SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

AI教材「atama+」、高校生向け「生物」を提供開始

 atama plusは、AI先生「atama+(アタマプラス)」で、高校生向け「生物」の提供を、3月23日より開始した。これにより「atama+」は高校生向けの5科目に対応することとなる。

「atama+」高校生向け「生物」
「atama+」高校生向け「生物」

 「atama+」は、生徒一人ひとりに合った問題を分析・出題するAI学習教材。全国の塾・予備校2200教室以上に導入されている。

 生物は暗記する内容が多い一方で、しくみを理解した上で暗記学習を行うことが重要とされる科目。また、学習を積み上げることに加え、各単元で学ぶ内容の関連性が高いという特徴もある。関連する単元で学ぶ内容を紐づけることで、多面的な理解ができ、大学入学共通テストで問われる応用問題にも対応できる学力が身につく。

 「atama+」の生物は、このような科目の特徴に対応し、AIが生徒の理解度をもとに、しくみを理解するための教材や暗記項目の定着をはかる教材を提案し、「自分専用カリキュラム」を作成する。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5385 2021/03/24 12:05

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング