EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

大学受験参考書の定額読み放題サービス「ポルト」の提供教材数が100冊を突破

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/14 16:32

 スタディプラスは9月14日、電子参考書の定額読み放題サービス「ポルト」で提供する参考書が100冊を突破したことを発表した。

 「ポルト」は、大学受験向け学習参考書の電子版が、定額で使い放題になるサブスクリプションサービス。iOSおよびAndroidのスマートフォンとタブレットに対応している。価格は、Web課金の場合、月額980円(税別)。App StoreおよびGoogle Play課金の場合、月額1380円(税別)。

 2019年9月のサービス提供開始時点での教材数は30冊だったが、2020年9月に入って100冊を突破。9月14日時点で111冊を提供している。提供教材は、同社が提供する学習管理SNSアプリ「Studyplus」での登録者数が上位の参考書が中心となっている。

 2020年5月にタブレット端末にも対応した。

 現在、協業している出版社は次の通り。アルク、旺文社、学研プラス、KADOKAWA、河合出版、講談社、新興出版社啓林館、スタディカンパニー、世界思想社教学社、Z会ソリューションズ、第一学習社、東京書籍、山川出版社。

 また、参考書の100冊突破に合わせ、無料トライアルのリニューアルが行われ、クレジットカードなどの決済情報を登録することなく、すべての教材を7日間の期間限定で無料体験できるようになった。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0