EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

paizaラーニングが「Python×AI・機械学習入門 声優識別AIを創る」を公開、9月27日まで無料提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/08/28 07:00

 ITエンジニア向け転職・就職・学習プラットフォーム「paiza(パイザ)」は、動画プログラミング学習サービス「paizaラーニング」の中上級者向け「Python×AI・機械学習入門」講座の第2弾として、計6動画による「声優識別AIを創る」を、8月26日より公開開始した。なお「paizaラーニング」は、通常月額600円(税込)からの提供だが、本コンテンツについては8月26日~9月27日の期間限定で無料公開される。

「Python×AI・機械学習入門 声優識別AIを創る」
「Python×AI・機械学習入門 声優識別AIを創る」

 本講座ではプログラミング言語Pythonを使い、機械学習について学習する。paizaラーニングに登場する声優の声を識別するAIを制作しながら、メル周波数ケプストラム(MFCC)を特徴量として利用した、精度の高い話者認識手法を学ぶことができる。第1弾の講座での画像認識と今回の音声認識を学ぶことで、機械学習の基礎を身につけることができる。

主な内容

  1. 話者認識の概要を知ろう
  2. SVMを利用してみよう
  3. 話者認識に利用する音声データを確認しよう
  4. そのままの音声データで学習と予測をしてみよう
  5. フーリエ変換を利用して予測の精度を改善しよう
  6. 音声の時間別の特徴量を利用して予測の精度を改善しよう

 なお、動画の解説キャラクター「スベトラーナ・小百合・ベレフスカヤ」は、第1弾に引き続き声優の上坂すみれさんがキャラクターボイスを、キャラクターイラストについても、ヤスダスズヒト氏が引き続き担当する。

 新レッスンの公開を記念して、上坂すみれさんの直筆サイン色紙やAmazonギフト券が当たるキャンペーンも実施される。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0