Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「WRO Japan 2019 WeDo Challenge 関西大会」が10月6日に開催、11チーム参加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/09 15:45

 アフレルはWRO JAPANと共催で、「レゴ WeDo」を用いた6歳~10歳向けロボットコンテスト「WRO Japan 2019 WeDo Challenge 関西大会」を、10月6日に追手門学院中・高等学校で開催した。

WRO Japan 2019 WeDo Challenge 関西大会
WRO Japan 2019 WeDo Challenge 関西大会

 「WRO」は、世界65か国以上、7万人以上が参加する自律型ロボットによる国際的ロボットコンテスト。

 今回開催された「WRO Japan 2019 WeDo Challenge 関西大会」では11チーム・約30名が参加し、2~3名がチームを組んで「レゴ WeDo」のロボットを組み立ててプログラミングを行い、指定の課題解決に挑戦した。

競技の様子
競技の様子

 1位はロボットアカデミー桜井教室所属の「ロボアカ TSブラザーズ」、2位は「cousin(カズン)」、3位は舞多聞エコ倶楽部所属の「チームM」で、詳細な競技結果は大会の公式Webサイトにて公開している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0