Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

角川ドワンゴ学園N中等部、名古屋キャンパスを2020年4月に開校

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/01 14:00

 角川ドワンゴ学園N中等部は、新キャンパスとなる名古屋キャンパス(愛知県)を2020年4月に開校する。これによって、同校のキャンパスは7月に発表された横浜キャンパス(神奈川県)、大宮キャンパス(埼玉県)を合わせて全国6キャンパス・5都市となる。

角川ドワンゴ学園N中等部の名古屋キャンパスが2020年4月に開校

 N中等部は、社会で求められる創造力を身につけるための実践型授業を行う「プログレッシブスクール」。国数英のオンラインでの教科学習に加えて、21世紀型スキル学習・プロジェクト学習・プログラミングのカリキュラムを用意している。

 名古屋キャンパスの開校にともない、集中個別相談会を10月26日に、集団説明会および個別相談会を11月4日に、どちらもN高等学校名古屋キャンパス(愛知県名古屋市)にて開催する。

 なお、同校は学校教育法第一条に定める中学校ではなく、教育機会確保法の趣旨に基づくスクールで、中学校に在籍したまま通学する。2019年7月時点での生徒数は291名。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0