Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

「マグナとふしぎの少女」、英単語練習モードや学習レポート配信機能を追加

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/07/12 16:47

 ミントフラッグは、同社が提供しているiOS/Android向けアプリのイングリッシュアドベンチャーRPG「マグナとふしぎの少女」において、英単語900語を楽しく覚えられる「マグたん mini」のトレーニングモード、および保護者向けの学習レポートメール配信サービスを実装するアップデートを、7月11日に行った。

 新たに追加された「マグたん mini」のトレーニングモードでは、最大900語の英単語を繰り返し学習できる。

「マグたん mini」に追加されたトレーニングモードのイメージ
「マグたん mini」に追加されたトレーニングモードのイメージ

 保護者向けの学習レポートメール配信サービスでは、「マグたん mini」での英単語学習の状況を、登録したメールアドレスに学習レポートとして送信する。また、学習レポートメールを登録したユーザーには、ゲーム内で「トレジャーボックス」1個がプレゼントされる。なお、学習レポートメールは学習状況がより詳細にわかるよう、引き続きアップデートを行っていく。

 ほかにも、イベント専用の「カルマデッキ」でバトルが楽しめる期間限定のゲーム内イベント「Karma's Ambition」や、正式サービス2周年記念の前夜祭イベントとしてアニバーサリーキーフレーズ「MAGNA Thanks Festival」を実施する。

 「マグナとふしぎの少女」は、子どもから大人まで無理なく楽しみながら英語の基礎を体得可能なファンラーニング型アプリ。英語を話すふしぎな少女レイとの出逢いと別れを描いたオリジナルストーリーを楽しみつつ、登場キャラクターたちを指揮して戦うバトルゲームや、単語クイズを通じて英語を身につけられる。

マグナとふしぎの少女
「マグナとふしぎの少女」の画面イメージ

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0