Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

プログラミングスクール「Nepps」、「ゴールデンウィーク1Dayプログラミングキャンプ」を開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/04/09 15:44

 角川ドワンゴ学園が運営する、プログラミングスクール「Nepps」は、小学4年生~中学3年生を対象にした、1日でゲームやアプリが作れるプログラミングキャンプ「ゴールデンウィーク1Dayプログラミングキャンプ」を、ゴールデンウィーク期間中に開催する。税込の参加費は1回あたり5000円。

ゴールデンウィーク1Dayプログラミングキャンプ

 「ゴールデンウィーク1Dayプログラミングキャンプ」では、プログラミング未経験者向けの「Scratch入門」、スマートフォンゲームの開発に用いられる「Unity入門」、自身のiPhoneで動くアプリを作る「iPhoneアプリ開発入門」の、3種類のプログラムを用意している。

 「Scratch入門」では、Scratchを使って本格的な2Dアクションゲームを作る。「キャラクターがジャンプする」や「アイテムを表示させる」など基本的なことを理解した後に、オリジナルのコースを作成する。

 「Unity入門」では、統合プログラミング環境である「Unity」を使って、3Dの世界で敵を避けながらボールを取り、得点を稼ぐ迷路ゲームを作る。コード入力が必要なため、英数字の入力が可能な初心者~中級者向け。

 「iPhoneアプリ開発入門」では、Swiftを使ってオリジナル占いアプリを作る。占い画面・占い機能の実装を体験し、実際のiPhone上で動かすことで、条件分岐・UIコンポーネントの更新といったアプリ開発のベースとなる知識を身につけられる。占いの結果やコードの入力、やや難しいプログラミングを行うため、プログラミング中級者~上級者向けとなっている。

 開催日は、代々木キャンパスが4月29日、大宮キャンパスが4月30日、横浜キャンパスが5月6日で、開催時間はいずれも10時~13時と14時30分~17時30分。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0