Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

カスタマイズ英会話スクール「We」、オンライン家庭教師アプリ「Snapask」をSaaSとして導入

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/07 14:45

 Snapaskとウィーは、Snapaskが提供する「Snapask」プラットフォームシステムを、ウィーが運営するカスタマイズ英会話スクール「We」にSaaS(Software as a Service)として導入することで合意したことを、3月7日に発表した。

 「Snapask」は、おもに小中高生が直面する宿題や受験勉強などの問題に対して、在籍するチューターからスマートフォン用アプリを通じて指導を受け、自分で解く力を養える教育サービス。場所や時間を選ばず、それぞれの学生に合った指導が受けられる。

「Snapask」アプリの画面イメージ
「Snapask」アプリの画面イメージ

 各生徒とチューターとのやり取りはすべて記録されるので、勉強の進捗確認が可能になる。また、学習履歴はグラフなどで可視化されるため、学習経験のさらなる透明化が図れるほか、独自のコンテンツも活かして生徒の指導に役立てられる。

 今回の合意によって、ウィーは実質24時間365日、自社の生徒へのフォロー体制を確立し、教育サービスの質をより一層強化できる。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0