EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

中央出版、ブロックを使った英語レッスン教室「BRICK BLOCK」を開校

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/11 19:10

 中央出版は、全国でロボット科学教育「Crefus」を展開するロボット科学教育と協力して、レゴブロックを使った英語レッスン教室「BRICK BLOCK」の提供を、7月にKicks藤崎教室(福岡県福岡市)にて開始する。

 「BRICK BLOCK」は、ブロック遊びや英語遊びを通じて、思考力、判断力、表現力、学ぶ意欲を育てるとともに、友だちと一緒に気軽な習い事感覚で通える英語レッスン教室。

 学習にはレゴブロックを使用し、海外在住の外国人による先生が、画面を通して英語を使って身振り手振りでブロックづくりを教えてくれるので、それにあわせてブロックを組み立てる。なお、先生は1人ひとりの声にも反応するので、どんどん話すことで表現力が身に付けられる。また、友だちと一緒にブロックを作る場面もあるため、協調性や社会性も養える。

BRICK BLOCK
「BRICK BLOCK」の授業イメージ

 対象年齢は3~5歳で、1回の授業は50分。定員は2~6名。入会金は5000円で、月会費は5000円(指導料4000円+教室維持費1000円)。また、別途キット代9400円が必要(いずれも税別)。

 Kicks藤崎教室での開講日は火曜日および金曜日で、時間はどちらも15時30分~16時20分。


【関連リンク】
中央出版
「Crefus」
「BRICK BLOCK」



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0