Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

アフレル、子ども向けプログラミング教育ビジネスを始めたい事業者向けセミナーを開催中、2019年1~2月は東京・大阪・愛知・広島で

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/12/14 12:35

 アフレルは、プログラミング教育ビジネスの新規展開を目指す事業者向けに行っている「こどもロボットプログラミング教室 全国縦断 事例・開設セミナー」について、2019年1~2月は東京・大阪・愛知に加えて、広島での初開催を予定している。いずれも参加費は無料。

こどもロボットプログラミング教室 全国縦断 事例・開設セミナー

 「こどもロボットプログラミング教室 全国縦断 事例・開設セミナー」では、時代が求めるニーズに対応したサービスを新事業として始めるためのヒントや、プログラミング教室開校までのプロセス、その後のサポートまで、一連の流れを事例とともに解説するほか、教室開校を目指す人たちに、「独自ブランドでの開校」や「フランチャイズ加盟での開校」について案内する。

 さらに、ロボットキット「教育版レゴ マインドストーム EV3体験ワークショップ」を実施するので、プログラミング学習の効果を自分自身で実感できる。また、セミナー終了後には、さらにくわしい内容や今後のスケジュールを具体的に相談可能な個別相談会を予定している。

 開催予定は以下の通り。

  • 1月14日:アフレル東京支社 会議室(東京・小伝馬町)
  • 1月21日:NLCセントラルビル(大阪・新大阪)
  • 2月4日:アットビジネスセンター東京駅(東京・八重洲)
  • 2月11日:ウインクあいち(愛知・名古屋)
  • 2月18日:RCC文化センター(広島・広島)
  • 2月25日:NLCセントラルビル(大阪・新大阪)

 開催内容はいずれの回も同様で、定員は各回限定20名(1月は各回限定5名)。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0