Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

パーソルキャリアのデータサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship」、zero to oneとの連携で「JDLA認定プログラム」を大学生・大学院生に無償提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/11/14 15:15

 パーソルキャリアが運営するデータサイエンティスト学習支援プログラム「Data Ship(データシップ)」は、zero to oneとともに、日本ディープラーニング協会の「JDLA認定プログラム」である、zero to oneの「機械学習」コース、および「ディープラーニング」コースを、11月13日から日本ではじめて大学生向けに無償提供する。

提供イメージ
提供イメージ

 提供対象は大学生および大学院生で、受講時間は約100時間(約3か月)。なお、一部条件を満たした受講者は「E資格」の受検費用を免除する。

 まずは、近畿大学、東京大学、東北大学の研究室協力のもと、機械学習やディープラーニングへの関心が高い学生に対して両コースを提供し、若手先端IT人材の育成を目指す。

 「Data Ship」は、未経験者から経験者まで、多くの人に学習機会や多種多様な企業での実務体験を提供し、その担い手を増やしたいという想いから生まれたデータサイエンティスト学習支援プログラム。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0