SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

AI・ディープラーニング講座サービス「Study-AI」、無料の非エンジニア向けオンラインAI検定「G検定対策模擬テスト」をリリース

 ナトフが運営するAI・ディープラーニング講座サービス「Study-AI」は、日本ディープラーニング協会が主催するAIのジェネラリスト向け検定(G検定)のオンライン模擬テスト「G検定対策模擬テスト」を、11月6日に無料でリリースした。

G検定対策模擬テスト
「G検定対策模擬テスト」のイメージ

 「G検定対策模擬テスト」は、非エンジニア・初心者の人でも気軽に始められることを目的に考えられており、オンライン提供なのでインターネット環境があればどこからでも取り組める。また、模擬テストで数多くの問題を解きながら知識を深めることが可能で、機械学習を中心に初心者向けの講義動画も用意している。

 学習期間は1か月が目安で、この期間内は模擬テスト225題(120分)、機械学習の講義動画(40分)、「G検定」公式例題の解答と解説を無料で利用できる。

 なお、「G検定対策模擬テスト」の監修は、SAS Instituteのアライアンス戦略部・マネージャー、米フェア・アイザック・日本支社・パートナー、シグマクシスのプリンシパル、ブティックファームのCAO(最高解析責任者)およびマネージング・ディレクターなどを歴任した、塚本幸一郎氏が担当している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/1565 2018/11/07 16:26

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング