Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

派遣社員向けeラーニングサービス「派遣の学校」、ログイン時間の複数設定機能を追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/21 15:17

 プロシーズは、同社が運営する派遣社員のキャリア形成を支援するeラーニングサービス「派遣の学校」に、新機能として派遣社員の個々の労働時間に合わせたログイン時間を設定できる「ログイン時間の複数設定」機能を、9月11日に追加した。

 「ログイン時間の複数設定」機能は、ログイン可能時間帯を複数設定でき、派遣社員1人ひとりに合わせたログイン時間を割り当てられるため、平成27年9月30日の派遣法改正によって義務づけられている、すべての派遣社員に対する段階的な教育訓練の実施を支援する。

 同機能は、定休日・労働時間が異なる複数の派遣先を抱える派遣会社に、とりわけ有効となっている。

 「派遣の学校」は、幅広い職種・業種をカバーする豊富な講座ラインアップを用意しており、事業報告書に必要な情報をダウンロードする機能や、入社日など派遣社員の情報を細かく管理・検索可能な機能といった、管理機能も充実する。また、基本メニューに製造業界向けの教育講座をプラスした「クロスラーニング」も提供している。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0