Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

COMPASS、月額1950円でAI型教材を使えるサービス「Qubena Wiz Lite」の提供を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/31 15:01

 COMPASSは、家庭で手軽にAI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を使った学習が始められるサービス「Qubena Wiz Lite(キュビナウィズライト)」の提供を、7月31日にApp Storeにて開始した。

Qubena Wiz Lite
Qubena Wiz Lite

 「Qubena Wiz Lite」は、「Qubena」ベースのオンライン家庭教師サービス「Qubena Wiz」の機能を自主学習に合わせた家庭向け簡易版。

 小学校の算数(小1~小6)、中学校の数学(中1~中3)の問題を数万問搭載し、AIが1人ひとりに合った問題を選択・出題する。学習を進めるラーニングモードでは、アニメーションの解説やヒントを見ながら、1人で学習を進められる。

 1人ひとりの学習のつまずきポイントを、前の学年や分野であったとしても人工知能が気づき、その問題へ連れていって、つまずきを解消してくれる。また、解説やヒントによる予習や先取り学習にも対応する。

 平均32時間で1学年分の算数・数学を修了することが可能で、小学6年生が16時間の学習で、数学検定5級(中1修了レベル)に合格した実績もあるという。

 そのほか、一度理解した問題を繰り返し解くことで確実な定着を促す「マスターモード」を備えており、会員サイトでは子どもの回答数や正答率、各章の達成状況などを確認できる。

 対応機種は、iPad Air以降、iPad mini 2以降。税込の月額料金は1950円。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0