EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

デジタル・ナレッジの学習塾向けICTサービス「StudyPad Standard Edition」、IT導入補助金の対象に認定

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/07/03 16:20

 デジタル・ナレッジが提供している、学習塾向けICTサービス「StudyPad Standard Edition(スタディパッドスタンダードエディション)」が、経済産業省の推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業」(IT導入補助金)の「IT導入支援事業者」に認定された。今回の認定によって、「StudyPad Standard Edition」を新規導入する学習塾は、最大で50万円の補助金を受けられる。

StudyPad Standard Edition
StudyPad Standard Edition

 「StudyPad Standard Edition」は、中高生向けに最適化された、オリジナルの映像授業を最小限のコストで実現する学習塾向けICTサービス。自分で撮影した映像や、作成したテスト問題を使って、手軽に映像教材を開発できる。

 PCをはじめ、タブレット端末やスマートフォンなど、それぞれのデバイスに適した画面構成を提供するマルチデバイス対応で、中学生・高校生の学科教育の実情に合わせたわかりやすく使いやすい管理機能や、保護者への学習状況のリアルタイムでの報告機能など充実した機能を搭載する。

 そのほか、学習端末を持っていない、教材を準備できない、アクティブラーニングを実施したいという塾に向けたオプションも用意している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0